吸水剤

吸水剤の原理は、クロスリンク型のポリマーが水に触れると、イオンによる作用のため、その水を網の目の中に大量に抱え込む、というものです。

SNFでは、アクリル酸とアクリルアミドを原料とした吸水剤を生産しております。自重の数百倍もの純水を吸水することができ、耐候性にも優れています。生分解性がありますので、使用して数年で吸水機能がなくなると、土中で自然に分解されます。

農業や園芸以外にも、のり面緑化や土木用途などでも、幅広くお使い頂いております。用途や使い方に応じて、様々な粒径サイズのものを取り揃えております。

コメントは受け付けていません。